<< NPT会議 日本主導で声明 被... 搭乗求め大混雑=欧州行き出発便... >>

タイム紙6位選出で鳩山首相「大変うれしい」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は30日夜、米誌タイムで2010年の「世界で最も影響力のある100人」の6位に選ばれたことについて「政権交代は国民の選択だ。国民の勇気ある行動が評価につながった。大変うれしい。日米同盟も含め、しっかりと努力を傾注する」と述べた。

【関連記事】
鳩山首相が6位? タイム誌「最も影響力のある指導者」
鳩山首相「小沢幹事長には頑張っていただく」
鳩山首相は「現実から変に遊離した人」 米紙コラムニスト
石原知事、首相の弱い性格を指摘「あの人、訳の分からない敬語使う」
「裸の王様」次に座るのは… ポスト鳩山で顔色変えた首相
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

舛添氏、他の5人は“発射台”?(産経新聞)
<ISS>日本実験棟「きぼう」のオゾン層観測装置が故障(毎日新聞)
切断遺体事件、腕時計換金の30代男を特定(読売新聞)
向精神薬をネット転売、男追送検=生活保護受給者に入手依頼か−神奈川県警(時事通信)
「まさかジオスまで」再び繰り返された混乱(読売新聞)
[PR]
by d0rhrjgmw6 | 2010-05-01 03:15
<< NPT会議 日本主導で声明 被... 搭乗求め大混雑=欧州行き出発便... >>